【ママバッグ】ポーターのタンカーリュックのファスナー生地が破れて修理に出した話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タンカーリュックを溺愛

6年ほど前、普段使い用に購入した、ポーター・吉田カバンのタンカーリュック。(16L入るサイズ)

◆容量もあるから色々詰め込める!
◆生地的に汚れを拭き取りやすい!
◆肩に当たる部分が太めで、滑り止めがあって楽!
◆外ポケットにマチがあって入れやすい!(ウエットティッシュ入れたり)
◆多少の雨ならなんとかなる!
◆背負ったままサイドファスナーから荷物を取り出せる!

以上のような理由から、3年前に娘が生まれてからも、ママバッグとして酷使してきました。

その結果……

サイドファスナーの生地が破れました( ̄▽ ̄;)

どんな拍子に破れてしまったのか…今となっては真相はわかりませんか、とにかくファスナーの金具ギリギリのところの布が、ビリっと破れてしまったのです。

ファスナーは開けたり閉めたり出来るんです。金具は大丈夫。

でも、ファスナーの生地が破れてるので、そこは常にオープン!!

サイドファスナーばかり使っていたツケがまわってきた気がしました。

(かぶせの部分を外して、、紐をほどいて…てのが面倒になってしまっていた。。)

しばらく、他の安めのリュックに浮気しましたが、ポーターのリュックが恋しくなり、修理に出すことにしました。

修理へ。正規取扱店へ持ち込む

ポーターは、正規取扱店へ持っていけば、修理に出してもらえます。

私はイオンモール内のカバンやさんに持ち込みました。
(購入したところとは別の店ですが問題なかったです!)

見積りとおおよその修理期間がわかるのが1週間後くらいでした。

修理期間&料金

修理に出してから、ちょうど2ヶ月後。修理完了の連絡が!!

見積りを聞いたときには、3ヶ月くらいかかると言っていたので、思ったより早く仕上げてもらえました。

ジャーン🎵

サイドファスナー、まるごと交換です‼️

破れてしまった元のファスナーもご丁寧に入っておりました。

とってもきれいに直してもらえて大満足。

タンカーリュックのサイドファスナー交換の修理料金は…5,400円でした。

ファスナーに5,400円か…( ̄▽ ̄;)となったものの、直してもらえてよかったと思えました。
新品で買うと20,000円はしますもんね。

今回、わたしの場合はサイドファスナーをまるごと取り替えたので、このお値段でしたが…ファスナーの噛み合わせの問題とかの場合、もっと安く済むような記事も読みました。(1,000円以下とか)

ポーターのカバンを修理に出そうか悩んでいるかたは、1度見積りをしてもらうといいかもしれません(^o^)

生地や形、状態によって値段は変わってくると思うので(^-^;

修理期間は中々ですが、正規に直してもらえるのは安心感があります🎵

これからも長く使えるように、大事にしていきたいと思います~☀️

(ファスナーファスナー連呼してたら、Mr.Childrenのファスナーを聴きたくなりましたf(^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加