13.トゥモローランド満喫~スティッチ、モンイン、ワンマンズドリーム!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

15:30頃。モンスターズインクのFP利用時間も近づいていたため、トゥモローランドへと急ぎました。

15時台からのドリーミングアップ(35周年パレード)の時間も迫り、パレードも観てしまおう‼️と向かうものの、あーちゃん、ベビーカーで、爆睡💤😭💤

チーン。

パレードの大音量で起こしてしまうと可愛そうだったので、パレードルートから逸れたトゥモローランドへ行ったわけです。モンインもすぐ行けるし。

ちなみに、通常午前と午後、2回行われている昼間のパレードでは、ファミリーエリアなるところがあり、ベビーカーをたたまずにパレードを観賞できます。キャストに訊くと教えてくれます。

通常もっと早くに埋まっていたであろうファミリーエリアですが、20分前でも半分くらい空席でした。

なので、ベビーカーのままパレード観賞してもよかったかもしれないと、今になって思います。が、気持ちよく寝てるあーちゃんを思うとそれもできず、35周年パレードは一瞥することもなく終わりました😅

あーちゃんが寝ている間、わたしたちは、ソフトランディングというソフトクリームのお店に行きまして。

ベリーのソフトクリームを食べました。

プラス料金でダース・ベイダーの入れ物をゲットできたりするので、スターウォーズ好きには人気のお店かと思います。

主人もスターウォーズは好きですが、ダース・ベイダーのおみやげは別に、だったらしく、

ただただソフトクリームを食べました。それでも、起きない。

モンインFPが使えるようになった15:50でも、起きない。

ここで、ふと思い付く。ショーベース(トゥモローランドにある、屋根つき椅子つきのショー観れる場所)でやってる、ワンマンズドリーム2。

ダメ元で抽選に挑戦してみようか。

17:30からの回があって、まだ抽選を受け付けていたのです。

恋人時代にワンマンズドリームは観たことがあったけど、リニューアルしてからは初。

出演陣も豪華だし、当たれば座って休みながら観賞できる。

ちなみに抽選の方法は2つ。

事前にショー抽選アプリをスマホにダウンロード。

当日入場後、パスポートについているQRコードを読み込み、希望の公演時間などを選んで抽選する方法。

もうひとつは、トゥモローランドの抽選の機械のところへパスポートを持っていき、FPを取るようにかざして、抽選する方法。

3歳以下のこどもにも席を与えたい場合、機械のところにいって、キャストに相談するとかが必要になりますが、うちは膝上観賞させようと思っていたので、アプリで抽選。

2枚のパスポートを読み込んで、無事当選ーーーー‼️

ラッキー‼️

昼のパレードは観れなかったけど。

ショーは観れるぞ‼️

気を取り直したわたしたちは、とりあえずモンイン前まで移動することに。

すると、娘、お目覚め。よかった~と思い、ベビーカーを置いてモンインFP搭乗口へ。が、寝起きで超絶不機嫌(;´д`)

モンイン目の前なのに。あんなに楽しみにしてたのに‼️

困り果てていると、モンインのキャストのお姉さんが話しかけてきてくれた。

マイクが遊ぼうって言ってるよ🎵とか、娘の機嫌を直そうとすごーーく頑張ってくれて感動(>_<)

FP利用時間、ずらしましょうか?なんて言ってくれたり。

でもその後の予定もあるのでそれもできず。

お姉さん、あの手この手で娘を喜ばせにかかる、すみませんほんと。

最終的に、誕生日シールを新調して書いてくれたのですが!

マイクやミッキーも一緒に書いてくれたりしてすごくかわいいものに‼️

これに機嫌をよくした娘は、モンインに乗ってくれることになりました。

キャストのお姉さんには本当に感謝です。

モンインは3人乗れる乗り物に乗って、懐中電灯でモンスターズインクのマークを照らして見つける❗みたいなアトラクションです。

最後のところで、おばさんモンスター(先生(‘_’?)に、主人が、あなたかっこいいわね、人間にしてはみたいなことを言われて、吹きました。

人間にしておくのが、もったいない、だったかなぁ。

2番に乗ってるお兄さん、みたいな言われ方で。え?うち(‘_’?)みたいな。(笑)

なるほど、モンスターの世界では、いけてるのかもしれません。←複雑

そんなサプライズもありつつ、無事終了。

懐中電灯を普段からおもちゃにしてしまうような娘なので、アトラクションも楽しめたようです。

終わったのが16:45くらい。ワンマンズドリームまでには時間がある。

てなわけで、スティッチエンカウンターへ。

待ち時間10分、アトラクション20分かかるらしい。

終わったら17:15。

ワンマンズドリームが15分前くらいまでに入場と書いてあったのでギリギリでしたが、ショーベースは目の前なので、強行でならぶことに。

あーちゃんは、リロ&スティッチのシリーズをかなり観ていて、さらにCDまで聴いているスティッチ好き。

最近プリンセス熱で少し落ち着いてしまっていたけど。

でも、スティッチとお話しできるかもしれないとあって、上機嫌‼️

ここでは、シーのタートルトークのように、スティッチが客席とコミュニケーションをとり、お客さんをいじって笑わせる感じのアトラクションです。

10分足らずで中に入ることができました。

席は自由席。

普段は前の方の席はキッズエリアみたいになってるらしいですが、すいていたので大人の方もオーケーでした。

てなわけで、わたしと娘は、1番前の席へ!

パパは?と言いますと、超絶恥ずかしがり屋のため、スティッチにいじられることを恐れ、

1番後ろの席へひとりで座ることに。

ほんとにわたしと性格が真逆だわ。途中、スティッチがみんなと仲良くなりたいと、みんなの名前を教えて🎵と言うところがあり、1番前の席の人だけ、マイクに向かって順番に名前を言う場面がありました。

わたし、トップバッター笑

あーちゃんは、緊張しつつも、ちゃんとお名前を言えました‼️よくやった🎵

最後の方、スティッチが、みんなの名前覚えてる、みたいなこと言って、適当に名前を言うのですが、その中にあーちゃんの名前がーー‼️

スティッチ覚えててくれたのね🎵

あーちゃんは、スティッチに名前呼ばれてとても嬉しそうでした。

そして、今回いじられてた男性もナイスキャラでよかったです。

そして、アトラクションが終わると17:15。

急いでショーベースへ!

ベビーカーを置いて、キャストにパスポートを見せて確認後、自分の指定席に向かいます。

ちょうど真ん中らへんの席でした。

いきなりミッキーミニーは出てくるし、主要メンバーに加えて、白雪姫などのプリンセスが踊るシーンがあったり、ピーターパンやらなんやら、豪華出演陣。

娘も、釘付けです。

わたしはバグズライフのアリがシュールで好きでした。実は昔はまったんだよな、バグズライフ。

別に、昆虫好きじゃないのだけど笑

まぁ35周年関係ないけど、ショーとしてはおすすめです🎵

ふわふわの椅子とかじゃないけど、まぁ座って観られるし🎵

観る予定はなかったけど、観られてよかったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加