1.ハッピー15エントリー利用!35周年を迎えたディズニーランドへ入園!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月某平日。
3才の誕生日を迎えたあーちゃんを連れて、35周年を迎えた東京ディズニーランドにおでかけしてきた話です。
無駄に細かく書いているので、タイトルに番号ふりました!

長~いですがよろしくお願いいたします!

ホテルからディズニーランドへ

セレブレーションホテルに宿泊し、チェックアウト日にディズニーランドへ!!という旅程でした。

そう、ハッピー15エントリー利用のためです。

ハッピー15エントリーとは、ディズニーホテル宿泊者の特典。チェックイン時にその通行証がもらえるので、使えるのは翌日になるのです。

この日は9:00開園。

7:00頃、車でホテル出発し、少し遠回り(?_?)して7:30頃、ランド駐車場着。

大雨が降っていたため、駐車場でカッパ着たりベビーカーにレインカバー付けたりして、準備。

3歳のあーちゃんは長靴。←大正解

立体駐車場、バンザイ🎵屋根があってよかった、、。

ディズニーランド入園

ハッピー15エントリー専用入園口へ。

8:00 列に並びはじめました。

雨に打たれ、心おれそうになる中、、8:30 ディズニーホテル宿泊してもしてなくても、全員が入園開始。

エントランス工事の影響で、場合によっては入園時間30分前に開くことがあるとアナウンスされていた通りでした。

ただし、シンデレラ城前の広場までのエリアで、規制線があります。

あと、ワールドバザールの横道までは行けます。トイステーションあたりまでだったかなぁ。

その先へはハッピー15エントリーのチケットを持ってる人しか進めません!

優越感ですが、入園方法が変更になるまでと比べると、一般ゲストが近くまで押し寄せてきてるので、ハンデがつまってしまって(入園時間になったら、すぐ来ちゃう❗)ちょっとお得感はうすれたような。

ハッピー15エントリー

私たちは、ハッピー15エントリーのチケットを出し、スターツアーズ前辺りに張られた規制線のところで待ちました。2列目くらい。

8:45 ハッピー15エントリーの規制線解除ー!

この時点で、ハッピー15エントリーした人たちは、園内すべての場所へ行けます!

スプラッシュに乗りたければスプラッシュの近くまで行けます!

しかしながら、乗れる&FPとれるのは、バズライトイヤーのみです。悪しからず。

わたしたちは早速、バズライトイヤーに向かいます。

ハッピー15エントリーの入園口は2ヶ所あるのですが、もうひとつのスティッチに近い方からのが近かったと反省しつつ、ベビーカーを置いてカッパをしまい、スタンバイの列へ。

ほぼ待ち時間なく乗車。

的を打って点数がついていくのは面白いし、3才なりたてのあーちゃんでも楽しめていたようです。(ウッディ派で、バズもわかる、程度なのですが)

カッパ脱いだりベビーカー置いたりの時間はあったものの、乗り終えたのは8:55でした。

まだ開園5分前です!

この後はイッツアスモールワールドFP取得へ~!

次話へ続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加