河口湖ハーブフェスティバル開花状況2017~八木崎公園~。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
昨日、2歳の娘(あーちゃん)とともに、河口湖ハーブフェスティバルに行って来ました。

前回は大石会場でしたが、今回は八木崎会場です。

河口湖ハーブフェスティバル開花状況2017~八木崎公園~。

■開花状況

正直に申し上げます。ラベンダーは、ほとんど、咲いてませんでした。涙

八木崎公園には6500株のラベンダーが植えられていたのですが、春の小雨のせいで枯れてしまったそうで、、、。
街の人たちの協力もあり、4000株植え直したそうです。
イベント開催期間内に咲いてくれれば良いのですが、正直なんとも言えませんね(*_*)

でも、中にはもうすぐ綺麗に色づいて咲いてくるのかな?っていう株もあったし、希望を持って待つ、という感じでしょうか(^^)

八木崎会場内には、紫陽花も咲いていて、とても綺麗でした(^^)

紫陽花の奥には河口湖も見えたりして、お散歩にもってこい🎵
ワンちゃん連れの人もいて、あーちゃんも大喜び🎵←主にワンちゃんに対しておおはしゃぎでした。

■出店の様子

イベントの出店はこんな感じ。お土産ものやさん、果物やさん、絹製品のお店に、やきそばやベーコンなどの飲食ブースも。

ちょっと喉が乾いたので、あーちゃんとかき氷を食べました。
シロップかけ放題なのに遠慮しすぎて薄くなってしまいました(涙)

そしてそして‼️

毎年楽しみにしてるのが、せっけんの量り売り~🌠
松山油脂っていう、富士河口湖町に工場を構える石鹸の会社がオシャレなブースを出しています。
ここの石鹸が良いのですよー。
実はちょっと身内感があるので、写真たくさん撮らせて貰いました‼️ふふふ。

こんな感じ。ラベンダーを練り込んだ、ハーブフェス限定の石鹸があったり、他にも色んな香りの石鹸があるのです。
わたしのお気に入りは、緑色のペパーミントの石鹸ー❗
ペパーミントの精油の香りも良いし、ちゃんとペパーミント自体も入ってるし、なにより洗ったあとスーーーーっとする‼️

夏におすすめの石鹸です。

100g 300円なり。その場で切って包んでるから、香りもたつ。
毎年リピーターがいるらしい。あ、わたしもその一人。
八木崎会場に行ったら、ぜひお試しあれ‼️

そうそう、あと、なぜか埼玉県羽生市の出店があったんです‼️
なんかかわいいゆるキャラの車を携えて。
ゆるキャラ好きのチェリーは、まんまと吸い寄せられ、名物であろうお饅頭を買いました‼️

これが美味しいのなんの‼️饅頭なのに、まわりにおこわみたいなんついてるー❗
この饅頭がモチーフのゆるキャラもいるらしい。
饅頭とってもおいしかったし、お店の人たち感じが良かったので、羽生市注目しよう‼️←単純

■駐車場について

八木崎会場の駐車場、今年からかわってました‼️
去年までは、会場隣接の広い駐車場があったのですが、今年は整備してるだかなんだかで無く、近くの「大池公園」または「道の駅かつやま」の駐車場に停めて、無料シャトルバスで向かう‼️
そんなシステムになってました。

近くに停められるのは福祉車両のみ。

バスかぁ、、ちょっと面倒だなーなんて正直思ったのですが、、、わたし「バスに乗るよー」あーちゃん「バス?乗るの?どこで?あーちゃんも乗りたいの❗」
バスに乗ったことのないあーちゃん、大興奮🎵
最近、バスを見るたびに手を振ってみたりしていた、あーちゃん。
そんなバスに自分が乗れるとは‼️

大池公園に車を停めて、いざシャトルバスへ。大池公園から八木崎公園までのバスの時刻表はこちら。

バスに揺られるのは5分程度でしょうか。無料でバスに乗れるという、あーちゃんにとっては良いアトラクションのような感じになりました(笑)

会場から大池公園へのバスの時刻表こちら。

乗り遅れると結構待つので注意です、、(笑)

ちなみにハーブフェスティバルin八木崎公園は7月9日まで。
ぜひ、みなさんも足を運んでみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加