一歳の娘と型ぬきクッキー作ってる話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも。
とっても不器用で料理も上手くないcherryです。

ふだん、キッチンで料理をするとき、2歳前の娘は足元をうろついていました。
本当はゲートを設けたり、来させないようにするのがあたりまえかもしれませんが、うちのキッチンの構造上難しく。。

お昼寝中に夕飯の下準備を超急いでやったりしてたのですが、お昼寝も短いので、その時間だけでは足りなくて。。

よーし。仕方ない。

毎日の遊びもマンネリだし、料理手伝ってもらうかね~。ってなわけで。
最近、娘に色々やらせています。
はっきり言って、めっちゃ汚されるし勿体ないことも多々あるし、
ぜんぜん進まないんだけど笑

わたし、お手伝いしてるんやで~?すごいやろ~?という自尊心が育ったり、、、

コネコネ❗混ぜ混ぜ❗なに、この変化は❗化学だわ、料理って実験なのね❗
みたいな勉強になったり、、、←するんではないかと大きな期待を込めて。
まぜまぜー?みたいなこと以外で何かさせてあげたいなーと思って、やってみたのが、、
型ぬきcookie作り!!!
普段からクッキーとか焼くタイプの人ではないため、今回、型を新たに買ってみました。
「ぞうさん」
「いぬ」

この二種類。わかりやす♥

これに加え、なぜかリサとガスパールのクッキー型も持ってたので加えて3つの形のクッキーを作ることに。
バターを室温に戻して、、、。

まぜまぜーーー❗

小麦粉と砂糖をふるいいれる。

ふりふりーーー❗

これだけでも娘のテンションマックス❗
麺棒でのばします。

いやいや、それだとめっちゃ時間かかるわ笑
一緒に平たくのばす。

あとは、型をギュギュッと❗ぺったん❗

娘の力では抜ききることはできないけれど、ポンポンやるのが楽しかったみたい?
ぞうしゃん、ぞうしゃん❗
わんわん‼わんわん‼
大興奮です。
オーブンで焼いて、出来上がりっ?

、、、まぁ、やるほうの体力はかなり必要だけどもね。
これなら、遊びながらおやつも作れて一石二鳥❗

クッキー作ったあと、お菓子作りたい熱が爆発して、鬼まんじゅうつくったり、蒸しパン作ったりしています。

基本的に簡単なものしか出来ませんが、
娘と遊びながら作れるし、食べれるし、楽しいです??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加