裾野、子連れ旅!ヤクルト富士裾野工場で工場見学

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

静岡県裾野市へ遊びに行って来ました‼
主人の運転で、1歳の娘と一緒に。

裾野市といえば、富士サファリパークやこどもの国、ぐりんぱなど、子連れ旅にもってこい‼な場所ですが、、今回のお目当ては、ヤクルトの工場見学‼無料で見学できるんです‼
要予約なので、4日ほど前に電話で予約しておりました。

自由見学ではなく、案内役の人についてまわる形式です。
午前 9:00、10:00、11:00
午後 13:00、14:00、15:00 から選んで予約をします。

4日前の時点で、朝イチか午後イチしか空いていないとのことだったので、午後からで予約?に、人気なんだな、、当日お客さんいっぱいかしら、、とすこし不安に。
10分前には来てくださいとのことだったので、早めの40分前に到着。(はやっ)

入り口の守衛さんに名前を伝え、いざ駐車場へ‼
すると、見学を終えたであろう小学生の団体様がバスに乗り込んでいくのが見えた。
なるほど、団体様が予約すると予約取りにくいよね‼
個人のお客さんがゾロゾロいて予約とりにくい訳ではなさそう、、

受付は30分前からできるとのことだったので、きっちり12時半に受付へ♪

yakuruto1

受付のあるロビーには、世界各国で売られているヤクルトのパッケージの展示や
ヤクルトで出している化粧水のお試しコーナー等がありました?

ヤクルト、化粧品もやってるのかー気になるな。。しかしながら、お値段はちょっとお高め。良さそうだったから、今度サンプルでも頼もうかしら、、、。

そんなことを考えていると、娘は綺麗なロビーでおおはしゃぎ。コラコラーとやっていると、案内のお姉さんが、アニメーションもありますのでよろしかったら?と勧めてくれた。
乳酸菌、ビフィズス菌をキャラクターにしたアニメーション!!!!

yakuruto2

シュールだけども勉強になるし面白い。
娘にはシュールすぎたのか面白さが伝わらず、結局落ち着かない。

すると、もうひとグループの見学者さんが?
なんと13:00の回はわたしたちともうひとグループのみ‼貸切りに近い❗
1月の平日。極寒ですが、おすすめです。たまたまかもですが。

工場見学のはじまりはじまりー。
あ、これからいく予定の人はネタバレになるのでお気をつけください‼
いきなり人数分、ジョアがもらえた‼

1歳の娘の分もちゃんとある?
この日はストロベリー味でした。

日によって、ヤクルトだったりジョアだったりするようですが、ウェルカムドリンク的にいただけるようです。
ジョアを持って、映像を観る部屋へ。
ヤクルトの乳酸菌を発見した偉い人の話やら、へぇ〰?と言いたくなるような話を聴く。
娘はジョアを飲んでいる間は大人しかったものの、飲みきると落ち着いていられず、、、。
仕方ないので途中退室。

1歳8ヶ月、じっと話を聴いてられるわけないもんなぁとちょっと後悔。
しかーし❗このあとは、実際に製品を作っているラインの見学?
受付した建物を出て、工場まで歩きます。ワクワク。娘も嬉しそう?
工場は、見学者用の通路から、ガラス越しに観られるようになっていました。
ジョアの乳酸菌を培養しているタンクや、調合しているタンクがたくさん?
充填ラインではジョアがすごい勢いで流れている❗
なかなか見ごたえのあるものでした?

しかも、、、お土産にミルージュと、ヤクルトの容器のリサイクル品という定規がもらえました‼

yakuruto3

無料で行って、なんというお得感?
これだから工場見学はやめられない。
普段飲んでいるものが作られているところを見ると、一層親しみ&安心感がわいて、買いたくなるし。。
工場見学は無料だけど、こうゆうお客さんが増えるイコール売上アップ?
だから、企業もすすんでやるんだろうなぁ?

ヤクルトやジョアって、他の類似品と比べて割高だったりして、手が伸びにくいのだけど、娘のためにも‼家族の健康の為にも‼ちょいちょい買おうかなって思いましたもの。

子育て世代の方にもぜひ行ってほしいなと思いました?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加